悩みの原因が分からない人に知ってほしい解決方法

この記事は3分で読めます

Pocket

おはようございます。

家にあるたこ焼き機、そう言えば1回も使っていないよね、と扉を開けて3秒後に扉を閉める、のりゆきです。

いつか使うはずっと使わない。

 
さて、本日は「悩みの原因が分からない人に知ってほしい解決方法」というテーマでお話していきたいと思います。

神様とか・・・
もう・・・
無理・・・

と、神様アレルギーを起こしてしまう方は、神様=ご先祖様=じいちゃんと言葉を変えて解釈していただけたらと思います。

間違っても、神様=宗教だと思ってしまうと、得られるものも、得られなくなってしまうので。

 

悩みの原因論〜そもそも人はなぜ悩むのか?〜

 
 
あなたには現在抱えている悩みってあると思うんですけど、そもそも人はなぜ悩むのだろう?と疑問に感じたことはないですか?

 
生きているからだろっ!とツッコミを入れる方はセンスがありますが、それならば、愛犬のワンチャンや猫ちゃんも、僕らと同じように悩んでもいいわけです。

けれど、「今日は散歩行きたくないワンっ」とうつ病になるワンチャンはいないし、「マジ、あのメス猫、猫かぶっちゃって!ムカつく!」という猫ちゃんもいません。

彼らには彼らの世界の言葉があるのかもしれませんが、毎日楽しそうに暮らしている様子を見る限りは、あまり悩みを抱えているようには見えませんよね?

 
僕らがなぜ悩むのか?というと、解決する手段が分からないからです。

逆に言えば、解決しなくてもいいと思うことに関して人は悩まないんですね。

自分の口元にできたニキビには悩むけど、友達のおでこにできているニキビに悩む人はいませんよね?

 
じゃあ、なぜ解決しなくてはいけないと思ってしまうのか?

それは、解決しないと自分が困る、と思っているからです。

 
例えば、ニキビに悩んでいる人がいるとして、ニキビがあると見た目の印象が良くないから相手に嫌われちゃうかも!?気持ち悪いと思われるかも!?という不安や恐れが、困った状況を作り出すんですね。

要は不安や恐れがあるから、解決しないと困ってしまう、という状況を作り出しているんですよ〜という話です。

 
じゃあ、不安や恐れを無くしたらいいじゃないか!と天からのひらめきが降りてくるわけですが、残念ながらそれは一部の天才にしかできないのです。

僕らには不安や恐れが必要だから、あえて神様はそういった感情をつけてくれたんですね。

不安や恐れがまるで人類の敵のような発言をしましたが、不安や恐れがあるおかげで、人類はこれまで成長してこれたんです。

悩みは人を成長させる起爆剤の役割を果たすからです。

 
悩みがない人生は幸せだとか、悩みがない人が羨ましいと思う人がいますが、僕は本当かな?と疑問に思います。

悩みがないと、きっと人生ってものすごく退屈だと思いますよ。

強いていうなら、自分の未来が全て分かっている状態で、現代を生きる感覚です。

次の瞬間、何が起きるのか全て分かっているので、そもそも悩む理由がないんです。

 
結末の分かっているストーリーを体験しても面白くないですよね?

そんな人生楽しくないですよね?

 
この先、どうなるか分からないからこそ、不安と緊張の中でも僕らは楽しくいられるのです。

 

神様は自分が乗り越えられない問題は与えない

 
それと僕は、神様は自分が乗り越えられない問題は与えない、と思って生きています。

なので、自分に起きる問題は全て自分で解決できるわけです。

確かに、解決の手段がすぐに分からないこともあるでしょうが、それはいずれ時間が解決してくれると思っているので、焦る必要はないんです。

 
僕が常日頃から意識していることは1つだけ。

今よりちょっとだけマシな自分になる。

それだけです。

 
どんな小さなことでもいいんです。

昨日できなかったことが今日できたらそれで十分。

たとえば、今日1冊本を読んだら、それだけで知識がついたので経験値が溜まっているわけです。

その知識がすぐに役立たないとしても、確実に昨日の自分よりはマシになっていますので問題なしです。

 
問題の重圧に押しつぶされそうになっても、まんじゅうなら中からあんこが出てくるかもしれませんが、僕らからあんこは出ません。

問題解決するために、自分が行動したこと1つ1つは、たとえすぐに解決することはできなかったとしても、無駄にはならずに自分の経験値として溜まっていきますので。

 
みんなすぐに問題を解決しようとしますけど、レベルアップしない限り問題は解決しないのですよ。

ドラクエだって、レベル1の状態ではどう考えてもボスは倒せないんです。

すぐに問題を解決しようと焦る人って、レベル1の状態でボスに挑み続けるようなものですから。

結果は明らかですよね?

 
こんなことやってもまるで意味がない、と思っているのは「レベル上げって面倒クセーから、やってられないわっ!俺は今すぐにボス倒しに行くぜっ」と自分の実力が分かっていない状態でボスに挑んでしまうようなものです。

経験値が僅かながらも溜まっていけば、レベル1が2になり3になり、やがては10にもなっていきます。

レベル10になれば、なんで俺はこんなことで悩んでいたんだ!?と過去の自分を笑い話にできる自分にまで成長することができます。

 
問題をすぐに解決しなければいけないと思うから苦しくなるんです。

今、あなたに起きる問題はあなたの成長のために必要なんです。
決して悩むためじゃありません。

 
神様は試練を僕らに与えるけれど、その試練は全て自分が乗り越えられるものなんです。

乗り越えられない・・・と思うのは、今すぐに問題を解決しなくてはいけない、という思い込みがあるためです。

 
問題が今すぐに解決できたら、そもそも問題として成立しないんですよ。

簡単な問題を解き続けていても、成長はしませんからね。

すでに分かっている答えがあるものは、問題にはならないってことですね。

 
ということで、これからも問題はジャンジャン起きますから、一緒に解いていきましょうね〜!

あなたは記事を読む度に、少しずつ経験値を溜めていますから、気づけばレベルが上がって問題が解決してしまう、なんてことも普通に起きると思いますので、これからも読んでいただけると嬉しいです。

 
それでは今日はこの辺で。
ありがとうございました。

あなたに全ての良きことが雪崩のごとく起きます。

 
追伸 もっと効率よくレベル稼ぎをしたい方へ
たくさん経験値を積んでください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

のりゆきのプロフィール

パニック障害持ちの意識高い系パパ。嫌いなものは机上の空論。好きなものは女性。ビビリで人見知りなピュアな心を持つ小心者です。

「今より少しだけマシになる」をモットーに「読者と共に成長すること」をブログのコンセプトとして発信しています。

詳しいプロフィールはこちら