悩みの原因と困ったことが起きた時に知っておいてほしい学校では教えてくれないこと

この記事は3分で読めます

Pocket

おはようございます。

男性トイレの便器の前に貼ってある「1歩前へ」に励まされた、のりゆきです。

言葉の魔力。

 
さて、本日は「困ったことは起こらない」というテーマでお話していきたいと思います。

困ったことではなく、学ぶことが起こるだけですよ、という話です。

 
人生では「困ったことは起こらない」なんて言おうものなら、批判の的になりそうな気がしますが、実は本当に困ったことって起こらないんですね。

「そんなバカなはずあるかい!」

現に私はお金の問題で困っていますけど?
育児に協力してくれない夫の殺人計画中です!
隣に引っ越ししてきた家族連れの子供の騒音に悩んでいます。
友達には彼女ができたのに、自分には友達すらできません。
理不尽な対応してくる会社に心を病みました。

などなど。

 
ほらっ!数えたら困ったことなど無限に出てくるじゃないですかっ!

そんな意見をいただくかと思いますので、これから詳しく、なぜ困ったことが起こらないのか?

そのカラクリを小学3年生の咲ちゃんでも分かるように解説していきたいと思います。

 
まず、前提知識として知っていただきたいことがあります。
人間に心の仕組みについてです。

人間の心には善の心と悪の心が2つ同居しているんです。
光と闇、陽と陰、男と女みたいなもんです。

 
僕の心の中にも、善の心と悪の心があるし、あなたの心の中にも、善の心と悪の心があります。

善の心だけしか持っていないのはアンパンマンだけで、凶悪な殺人犯の心にも善の心は存在しているんですね。

2つの心が同居している僕らの心は、エネルギーが下がったり、魔が差すことで、簡単に悪の心に傾いてしまうんですね。

 
例えば、人間には理性があるのですが、この理性のおかげで悪に支配されそうになった心を善の心の方へ戻すことができるわけです。

ですが、何かをきっかけに理性が崩壊してしまうと、人の心は悪の心になってしまうんです。

 
例えば、街ですれ違ったキレイなお姉さんのおっぱいを見て、いいな、触りたいな、と思う男性は多いと思いますが、多くの場合は理性が働くので実際におっぱいを触ることはないんです。

ただ、悪の方に心が傾いてしまうと、実際に触ってしまい、当然酷い目にあうことになります。

人生がダメになったり、家族から離婚を要求されたり、友達からの信用を失ったり、全人類の女性を敵に回したりすることになります。

 
人はこれを天罰だと受け取ることがありますが、天罰などではなく、これは神様の愛なんです。

いきなり神様が降臨してきてびっくりされたかもしれませんが、起きて欲しくないことが起きてしまった時は、そこから人は何かを学ぶ時がやってきた、というお知らせなんですね。

 
お金の問題で困っているなら、それはお金について学ぶ必要がありまっせ!兄さん!というお知らせです。

こうやって、人は困ったことから学ぶことでだんだんと賢く、お利口になっていくんですね。

その延長線上に、幸せで豊かな自分の未来が待っているんです。

 
これは、明らかに神様の采配なんです。

なぜなら、僕もそうですが、あなたも困ったことが起きない限り、真剣に学ぼうとは思わないですよね?

お金に困っています!という人は、生活費を見直したり固定費を改善したりと、今すぐできることがあるのに、怪しい一発逆転の大チャンスの儲け話にコロッと騙されてしまうのです。

 
ただ、そこで騙されてしまうことも、実は困ったことなんかじゃなく、学んで成長するために必要な出来事なんですよ。

いつもダメ男に騙されて男運がないんです、という女性は、男を見る眼を養う学びがいよいよ近づいてきた、というわけです笑

 
困ったことが起きたら、これは神様からの愛なんだと思い、真剣に学ぶ時なんだと知ることで、人生はさらに豊かにそして幸せになっていくように設計されているんですね。

これは、もうこの世がそういった仕組みなので争うだけ時間の無駄です。

 
僕が「困ったことは起きませんよ〜」というと、本当に困ったことは何も起きないと思っている人もいますが、僕が言いたいのはそうじゃないんですね。

困ったことを困ったことと僕は受け止めずに、自分がよりよく成長するための学ぶチャンスだと思うから、困ったことは起きない、と言っているんですね。

 
ああ、困った、困った、困った、と口癖のように唱える困ったちゃんが世の中にはいるのですが、一見するとその困ったことが、自分をより豊かにそして幸せにしてくれる階段でもあるんですよ〜って話です。

1歩1歩、自分のペースでいいから歩くことが大事です。

歩くとは、「止まる」が「少ない」と書くように、ゆっくりでもいいから歩み続ければ、確実に人生は変わって行く、ということです。

 
それでは、今日はこの辺で。
ありがとうございました。

あなたに全ての良きことが雪崩のごとく起きます。

 
追伸 僕から夕方にあなたへメッセージを送ります。愛の言葉です。キモいです。ですが、そんな言葉に励まされる人がいることを知ったので、これからも僕は愛の言葉を送り続けたいと思います。

愛の言葉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

のりゆきのプロフィール

パニック障害持ちの意識高い系パパ。嫌いなものは机上の空論。好きなものは女性。ビビリで人見知りなピュアな心を持つ小心者です。

「今より少しだけマシになる」をモットーに「読者と共に成長すること」をブログのコンセプトとして発信しています。

詳しいプロフィールはこちら